着物関連情報

HOMEお出かけ時に着る着物とは

最終更新日:2017/11/20

お出かけ時に着る着物とは

カラフルな着物を着ている女の子

現在でもどこかへ出かける時は、その目的に合わせて着替えるものですが、昔は今よりももっと身なりには敏感でした。着物を一度でも着たことのある方ならわかるでしょうが、着物は襦袢を着て、着物を着て、帯を締める。これは相当大変なものですよね。特に結婚式のときなど、いまは男性ならスーツ、女性なら手軽に着られるドレスが一般的ですが、昔は母親や親戚女性が式に出席する時は黒留袖と言って、黒い着物を着るのが一般的でした。こういった黒留袖は自分で着るのは難しいですから、式場やホテルのスタッフさんに手伝ってもらわないと、一人で着るのはなかなか難しいですね。
このように、着物における黒色は慶事や弔事に使われていたのですが、もちろんただお世話になった人のところへ訪問する時に、黒留袖を着ることはありません。黒は人によってはちょっと不吉な色です。そんな人が玄関先に立っていると、ホストの人もあまりいい気分はしませんから、その時は色留袖を身につけます。こちらはその名の通り、色合いがきれいな着物になっているので、どこかへ訪問するのはもちろんですが、単純に外出着として着て行っても構いません。
また、未婚の女性場合、着物には振袖というものがあります。振袖は成人式などでも着用するので、これが最も有名かも知れませんね。パーティーやイベント事などに着ていくと、場の雰囲気とも相まってとてもよく映えます。
このように伝統的な日本の着物について見てきましたが、今のご時世、どんどんカジュアル志向が進んでいますから、特に洋服を着慣れている女性だと、とても普段使いしようという気にはならないのではないでしょうか、しかし、最近では、堅苦しい素材の着物だけではなく、デニム地で普段から着やすい着物というものも登場しています。これは面倒くさいと思いがちな着物を着るプロセスを省けますし、またデニムですから、お家にある洗濯機でも簡単に洗えてしまいます。着物は着るのもそうですが、保管や手入れで頭を悩ますことが多い衣服ですから、自宅で洗濯できる事はありがたいですよね。特に夏場だと、汗を吸っているのに、手軽に洗えないとあまりいい気分はしませんから、このデニム着物はおすすめできます。デニム着物は大阪や京都発などインターネット通販を展開している着物ショップで買うことができます。着物に苦手意識を持っている女性は、まずはデニム着物を着てお出かけしてみてはいかがでしょうか。

一覧はこちら

着物ランキング

TOP